施工現場事例/エアコンクリーニング 京都(大阪・滋賀・奈良)

日々の現場でのエアコンクリーニング作業状況を一部掲載していきます。
掲載事例は、エアコン洗浄ビフォー&アフター写真などが中心です。
エアコンクリーニングの業者選びのご参考になれば幸いです。

エアコンクリーニングを京都・大阪・滋賀・奈良で営業中!
京都ハウスクリーニングサービス  電話 050(6870)4838、 携帯 090(8939)9493


過去の作業現場事例は、下記の該当年月をクリックして下さい
2013年 2月〜 1月
2012年 12月 11月 10月 9月 8月 7月


2013年 3月分(作業現場の一部を掲載)

・日付:2013/ 3/ 22 現場:京都府宇治市    /内容:エアコンクリーニング×1台 /お客様種別:新規

京都府宇治市 M様邸のエアコンクリーニングです。

20年以上使用されているエアコンですが、数年ごとにエアコンクリーニングしているそうです。

それでも内部は、カビ・ホコリ・ヤニ汚れが絡み合った状態でした。

エアコンクリーニングすればまだまだ現役で使えます。


左から、シロッコファン_洗浄前 → 洗浄後


左から、外した部品など_洗浄前 → 洗浄後


・日付:2013/ 3/ 18 現場:京都市伏見区    /内容:エアコンクリーニング×2台 /お客様種別:新規

京都市伏見区 Y様邸のエアコンクリーニング2台です。

1台は三菱重工製で、もう1台はサンヨー製でしたが、2台共にシロッコファン(送風ファン)の羽の色が半透明のスケルトンタイプでした。

大半のメーカーのエアコンは、この羽の色が黒色なのですが、サンヨーと三菱重工の一部製品だけがスケルトンタイプです。

どうして大半が黒色かというと、シロッコファンについたホコリ・カビなどの汚れが目立たないようにするためです・・・・

今回、偶然にも2台ともスケルトンタイプで、汚れの状態がとてもわかりやすいエアコンでしたので、作業前後の写真を見て頂きたいと思います。

また上記両メーカーともに、分解がしやすいメーカーであり、とてもメンテナンスのしやすい製品です。こういうエアコンが本当に良いエアコンです。


左から、シロッコファン1_洗浄前 → 洗浄後


左から、シロッコファン2_作業前 → 作業後


左から、外したドレンパン_洗浄前 → 洗浄後


・日付:2013/ 3/ 1 現場:京都府京田辺市    /内容:エアコンクリーニング×2台 /お客様種別:取引先

京都府京田辺市のエアコンクリーニング×2台です。

1ルーム備え付けのエアコンで、入退居の度にエアコンクリーニングしている物件なのですが、それでも数年で送風口周辺はカビだらけになっていました。

エアコンクリーニングで汚れは全て除去できました。
やはり、入居時にエアコンがカビだらけだとエアコン使うのも嫌だと思いますので、入退居のエアコンクリーニングは必須にしてほしいなぁと私は思います。


左から、送風口周辺1_洗浄前 → 洗浄後


左から、送風口周辺2_作業前 → 作業後


2013年 2月分(作業現場の一部を掲載)

・日付:2013/ 2/ 24 現場:京都市伏見区 H様    /内容:エアコンクリーニング×1台 /お客様種別:新規

京都市伏見区 H様邸のエアコンクリーニングです。

戸建て3階建ての3階お部屋にあるエアコンで、夏場暑くなるため使用頻度の高いエアコンだそうですが、もう20年以上一度もエアコンクリーニングしたことが無いとの事でした。

汚れの状況は、確かに汚れていますが、20年以上経つ割には汚れ少ない方だと思います。

さすがに、送風口周辺や、ドレンパン内部はカビが溜まっておりましたが、エアコンクリーニング後は、完全にカビを除去できました。


左から、送風口周辺_洗浄前 → 洗浄後


左から、ドレンパン内部_作業前 → 作業後


・日付:2013/ 2/ 19 現場:京都府京田辺市    /内容:エアコンクリーニング×2台 /お客様種別:取引先

京都府京田辺市の空室のエアコンクリーニングの現場です。

ワンルーム学生マンションのエアコンで、前回洗浄から3年ほどしか経過しておりませんが、
送風ファン周辺はカビが多く繁殖しておりました。

ドレンパン内側のカビ汚れも洗浄しました。

もう20年以上前のエアコンですが、エアコンクリーニング後は新品同様の状態です。


左から、吹き出し口_洗浄前 / 吹き出し口_洗浄後


左から、アルミフィン_作業前 / 作業後


・日付:2013/ 2/ 7 現場:京都市中京区 T様  /内容:エアコンクリーニング×1台 /お客様種別:新規

京都市中京区戸建て T様邸のエアコンクリーニング1台の作業写真です。

3F建て戸建て住宅の3F部屋にあるエアコンで、使用頻度がかなり高いとのこと。
また、真下にベッドも置いてあり、ホコリ汚れも付きやすい状況です。

さらには、数年前までたばこを吸っていたとのことで、中の熱交換機は真っ黒に汚れておりました。

送風シロッコファンは、ホコリで完全に目詰まりしており、ほとんど風も出てこないくらいに汚れが溜まっておりました。

エアコンクリーニング後、作業前とは効き具合が全く比べものにならない位に改善されました!


左から、送風口_洗浄前 / 送風口_洗浄後


左から、アルミフィン_作業前 / 作業後


・日付:2013/ 2/ 6 現場:京都市中京区 N様  /内容:エアコンクリーニング×2台 /お客様種別:ご紹介

本日、京都市中京区マンション N様宅のエアコンクリーニング2台の作業でした。

当店をご利用されたことのあるお客様からのご紹介で、今回のN様よりエアコンクリーニングのご依頼を頂きました。有り難うございます。

過去に一度もエアコンクリーニングされた事が無いとのことでした。約15年ほど前のエアコンでしたが、共にカビ汚れがある程度で、ほこりは少ない部類でした。

夏場しか使用されないということで、冷房使用時の結露によるカビ繁殖の汚れが多かったのでしょう。


左から、吹き出し口_作業前 / 吹き出し口_作業後


左から、ドレンパン_作業前 / ドレンパン_作業後


・日付:2013/ 2/ 4 現場:奈良県奈良市   /内容:エアコンクリーニング×1台 /お客様種別:取引先

本日、奈良市1R空室のエアコンクリーニング1台の作業しました。

たばこのヤニ汚れがきつかったです。1Rのエアコンは、使用頻度が高く非常に汚れやすい環境にあります。
よって、入退居の際、毎回エアコンクリーニングしたほうがほんとは良いのですが、大家さんの予算の関係もあり、今回のように特別汚れたエアコンに限り、エアコンクリーニングの作業依頼があるのです。

エアコンクリーニング作業後は、完全に臭いがとれ、心地よい風が出てくるようになりました。


左から、部品_作業前 / 部品_作業後


左から、熱交換機_洗浄前 / 熱交換機_洗浄後



エアコンクリーニングを、京都・滋賀・奈良・大阪で営業中!(創業2003年〜)
京都ハウスクリーニングサービス  電話 050(6870)4838、 携帯 090(8939)9493


[エアコンクリーニング施工事例_トップへ] | [エアコンクリーニング 京都(大阪・滋賀・奈良) ホームへ]